北海道コンサドーレ札幌と札幌市が協力してクロスカントリースキー「シットスキー」の普及活動スタート

北海道コンサドーレ札幌は、札幌市と協力してクロスカントリースキー「シットスキー」の普及活動を、2021年からはじめました。

「シットスキー」は、下肢に障がいのある方が座った状態で滑るためのクロスカントリースキー用具のこと。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です