紋別市に派遣されていた小山内貴哉サッカーコーチが退任し千葉貴仁コーチが新たに就任

紋別市に派遣されていた小山内貴哉サッカーコーチが退任し、新たに千葉貴仁コーチが就任することが発表された。

氏名:千葉貴仁(ちば たかひと)、生年月日:1984年11月7日、出身地:北海道紋別市。サッカー歴:セレッソ大阪(2003-2005)ーコンサドーレ札幌(2006)期限付き移籍ーセレッソ大阪(2007-2008)ーラインメール青森FC(2010ー2011)。指導歴:青森山田高等学校サッカー部コーチ(2010ー2022年3月)。

発表された千葉貴仁さんのコメント:

「この度、一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブに所属することになりました千葉貴仁です。
今までのサッカー選手、指導者としての経験を活かし、北海道コンサドーレ札幌のため、そして生まれ育った北海道、紋別市のために尽力いたします。
また、サッカーはもちろん、さまざまなスポーツを通して子ども達の夢に寄り添い、輝く未来を共に創れるよう、全力で取り組みます。
ご期待ください。」

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。