選手2名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定

北海道コンサドーレ札幌は、1/15、選手2名に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことを発表した。

クラブでは、すでに新型コロナウイルス感染症の陽性者がでたことから、クラブで自主的な検査や隔離処置をおこなっていたが、さらに2名の陽性者がでた。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。