高嶺朋樹選手のガンバ大阪戦でのゴールが2021Jリーグ10月度月間ベストゴールを受賞

11/12、Jリーグは2021Jリーグ10月度月間ベストゴールを発表した。

北海道コンサドーレ札幌の高嶺朋樹選手の、10/2にパナソニックスタジアム吹田で開催されたJ1第31節ガンバ大阪戦の40分のゴールが受賞した。

このゴールは、高嶺朋樹選手のJ1初ゴール。

北海道コンサドーレ札幌公式サイトで発表された高嶺朋樹選手のコメント:

「この度は月間ベストゴールに選出して頂きありがとうございます。プロ初ゴールがこのような形になり、非常に光栄ですし嬉しく思います。得点シーンについてですが、自分がフリーということもあり力む事なくシュートを打てました。またチームとして狙いとしてる連動した攻撃からのゴールだったので、チームメイトに感謝したいです。得点を多く奪うようなポジションではないですが、自分のアシストやゴールでチームを勝利に導けるようにこれからも努力していきたいと思います。この度は本当にありがとうございます。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「高嶺朋樹選手のガンバ大阪戦でのゴールが2021Jリーグ10月度月間ベストゴールを受賞」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です