今季の「福祉施設訪問サンタ隊」もDVD配布で実施、参加施設の募集がスタート

コンサドーレは、例年12月に実施している「福祉施設訪問サンタ隊」の2021年シーズン希望施設の募集を開始した。

昨年は、新型コロナウイルス感染症を考慮して、施設訪問は自粛。選手らからのメッセージやドーレくん&コンサドールズのダンス等を収録した「北海道コンサドーレ札幌サンタ隊オリジナルDVD」をプレゼントする形で実施されたが、今年も同様のスタイルで実施される。

例年、北海道コンサドーレ札幌のマスコット「ドーレくん」が施設を訪問(スケジュール次第では、コンサドーレ選手やコンサドールズも)。訪問時にはコンサドーレのスポンサー企業からのクリスマスプレゼントも持参しての実施となっていた。プレンゼントに関しては、北海道コンサドーレ札幌と協賛したパートナー企業から用意されており、今年もプレゼントされる。

申し込み締め切りは11/26(金)。公式サイトより専用申込書をダウンロードして郵送あるいはFAXで申し込む。希望施設が多い場合は抽選。詳細は公式サイトの案内を参照のこと。


SNS上の関連コメント

【昨年配布された動画】

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です