第101回天皇杯全日本サッカー選手権大会が始まる

第101回天皇杯全日本サッカー選手権大会が始まった。

週末、5/21、5/22の二日間、全国で1回戦が開催された。J1リーグに所属する北海道コンサドーレ札幌はシードされ2回戦からの登場だが、対戦相手の試合が行われた。

いわきFC(福島県代表)とソニー仙台FC(宮城県代表)の試合は、2-2のままPK戦に突入。これを4-2で勝ち抜いたソニー仙台FCが2回戦に駒を進めた。

コンサドーレは、6/9にこのソニー仙台FCと、札幌厚別公園競技場で2回戦を戦う。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「第101回天皇杯全日本サッカー選手権大会が始まる」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です