今季3度めのキャンプがスタート

北海道コンサドーレ札幌は、今季3度目となるキャンプを千葉県内でスタートさせた。

例年であれば、先日、12/5に札幌ドームで開催されたJ1第31節の試合あたりの日程でシーズンが終了する。この時期であれば、札幌では初雪はきているものの積もる前にはシーズンが終わるため、なんとかフィールドでの練習ができるのであるが、今シーズンは新型コロナウイルス感染症の影響で更に2週間ほど続く。というわけで、残りの日程は全てアウェイということで本州でのキャンプとなった。

今季は、シーズン前のタイ・沖縄・熊本キャンプ。新型コロナウイルス感染症による中断開けの前の千葉でのキャンプに続いて3度めのキャンプとなる。

チームはこのまま、札幌に戻ることなく、シーズン最終戦まで戦う。


SNS上の関連コメント

コンサデコンサ内関連記事

「今季3度めのキャンプがスタート」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です