荒野拓馬選手がAFC U-23選手権2016予選に出場するU-22日本代表に選出

5f00808a08c49fd40351c7b3cada39a7
Creative Commons License photo credit: Daisei

日本サッカー協会は、26日、国際親善試合U-22ミャンマー代表戦とAFC U-23選手権2016予選に出場するU-22日本代表を発表した。コンサドーレ札幌から荒野拓馬選手(MF)が選出された。

[スケジュール]
・国際親善試合:U-22ミャンマー代表戦(3/9〜3/11)
・AFC U-23選手権2016予選(マレーシア)(3/15〜4/1)

AFC U-23選手権2016予選は3月末に開催。決勝大会のAFC U-23選手権2016は2016年1月にカタールで開催。この大会はリオデジャネイロオリンピック(2016)におけるサッカー競技のアジア予選を兼ねている。

発表された荒野拓馬選手のコメント

「今回選ばれたことを光栄に思います。日本代表としての誇りと責任を持って、しっかりとチームのために自分のプレーを発揮したいと思います。また、その代表戦の前にある栃木SCとの開幕戦など、チームでのリーグ戦に集中して、結果を出して代表戦に向かいたいと思います」

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事