北海道コンサドーレ札幌の2022シーズン沖縄キャンプがスタート

11日、北海道コンサドーレ札幌が、一次キャンプの地沖縄にて、2023シーズンをスタートした。キャンプ地は、ここ数年と同じく、金武町。

チームは、前日の10日に飛行機で札幌から沖縄へ移動。天候が雪だったため飛行機に影響があり、到着が予定より大きく遅れる事態に。

それでも、11日にはキャンプをスタートさせ、地元金武町からの歓迎セレモニーが行われた。


SNS上の関連コメント

【1/10:移動】


【1/11:キャンプスタート】

コンサデコンサ内関連記事

「北海道コンサドーレ札幌の2022シーズン沖縄キャンプがスタート」への188件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です