横山知伸コンサドーレアカデミーフィジカルコーチが大宮アルディージャトップチームフィジカルコーチに就任

北海道コンサドーレ札幌は、7日、横山知伸コンサドーレアカデミーフィジカルコーチが大宮アルディージャトップチームフィジカルコーチに就任することを発表した。

横山知伸(よこやまとものぶ):184cm/75kg、生年月日:1985年3月18日、出身地:東京都。サッカー歴:練馬エクセレントー石神井マメックスー帝京高ー早稲田大ー川崎フロンターレ(08-11)ーセレッソ大阪(12-13)ー大宮アルディージャ(14-16)ー北海道コンサドーレ札幌(17-18.8)ーロアッソ熊本(18.8-18)ー北海道コンサドーレ札幌(19-19.8)ーFC岐阜(19.9-19)。指導歴:北海道コンサドーレ札幌アカデミーフィジカルコーチ(20-22)

発表された横山知伸コンサドーレアカデミーフィジカルコーチのコメント:

『今回、大宮アルディージャに移籍する事になりました。
フィジカルコーチを始める場所を用意してくれたクラブには感謝しかありません。関わっていただいたスタッフ、アカデミー選手の皆さんありがとうございました。
選手時代、闘病生活中に出していただいた励ましの横断幕や募金活動は一生忘れません!!クラブを離れますが、大好きなクラブを応援しています。
今後の北海道コンサドーレ札幌の発展と成功を願っています。
ありがとうございました。』


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です