シーズンオフに北海道コンサドーレ札幌の選手たちが北海道の各市町村を訪問する『CONSADOLE HOKKAIDO TOURS』を実施

2022年シーズンが終了したシーズンオフの時期に、北海道コンサドーレ札幌の選手たちが北海道の各市町村を訪問する『CONSADOLE HOKKAIDO TOURS』を実施することが発表された。

これは、カタールW杯の日程の兼ね合いで、2022年シーズンが例年より1か月ほど早く終了することを受けての企画。選手らは、コンサドーレバシに乗って道内を巡る。

【CONSADOLE HOKKAIDO TOURS】

  • 第1弾~道北コース
    • 期間:11月9日(水)~11日(金)
    • 訪問地:留萌市、士別市、東川町、紋別市、旭川市
    • 参加選手:荒野 拓馬選手→深井 一希選手、菅 大輝選手
  • 第2弾~道東コース】
    • 期間:11月14日(月)~16日(水)
    • 訪問地:大樹町、音更町、釧路市、北見市
    • 参加選手:深井 一希選手田中 駿太選手→金子 拓郎選手、中島 大嘉選手
  • 第3弾~道南コース】
    • 期間:11月17日(木)~19日(土)
    • 訪問地:小樽市、白老町、室蘭市、洞爺湖町、江差町、上ノ国町、函館市
    • 参加選手:宮澤 裕樹選手、福森 晃斗選手

参加選手、ならびにスケジュールに関してはチーム事情により変更になる場合があります。また、「CONSADOLE HOKKAIDO TOURS」に参加する選手たちは『2022Jリーグ アジアチャレンジinタイ』に参加いたしません。

詳細は、公式サイトで確認のこと。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「シーズンオフに北海道コンサドーレ札幌の選手たちが北海道の各市町村を訪問する『CONSADOLE HOKKAIDO TOURS』を実施」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です