北海道リラ・コンサドーレが第30回北海道U-15女子サッカー選手権大会で優勝

北海道リラ・コンサドーレが第30回北海道U-15女子サッカー選手権大会で優勝した。

全道から8チームが参加してトーナメント形式で行われた。初戦、十勝FSリトルガールズU-15に4-0で勝利すると、旭川女子アチーボを9-0で下し、決勝戦へ。

決勝戦の相手は、反対のブロックを勝ち上がってきた岩見沢FCルファヴェニールU-15。試合は接戦となるも、1-0で勝利し、大会優勝となった。

この大会は、JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会を兼ねているので、優勝した北海道リラ・コンサドーレは、北海道代表として12月10日から行われる全日本U-15女子サッカー選手権大会に出場する。

JFA第27回全日本U-15女子サッカー選手権大会には、北海道から2チーム出場でき、本大会優勝チームとJFA U-15女子サッカーリーグ2022北海道1部の優勝チームに出場権が与えられる。北海道リラ・コンサドーレがU-15女子サッカーリーグで優勝した場合は、本大会の準優勝チームが出場することになっている。


SNS上の関連コメント

【準々決勝:十勝FSリトルガールズU-15戦】


【準決勝:旭川女子アチーボ戦】


【決勝:岩見沢FCルファヴェニールU-15戦】

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「北海道リラ・コンサドーレが第30回北海道U-15女子サッカー選手権大会で優勝」への1件のフィードバック

  1. 北海道リラ・コンサドーレがJFA U-15女子サッカーリーグ2022 北海道で優勝したため、岩見沢FCルファヴェニールU-15が、北海道リラ・コンサドーレと一緒に北海道代表として全国大会に出場することになりました。

    22/10/01:北海道リラ・コンサドーレがJFA U-15女子サッカーリーグ2022 北海道で優勝https://www.consadeconsa.com/2022/10/01/322318/229039/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。