日本サッカー協会が「ナショナル・フットボール・フィロソフィーとしてのJapan’s Way」を策定

日本サッカー協会(JFA)は、「ナショナル・フットボール・フィロソフィーとしてのJapan’s Way」を策定し、7/15に公開しました。

JFAが掲げた「2050年までにサッカーファミリーを1000万人にし、FIFA ワールドカップで優勝する」を実現するために、そのための道筋を明確にしたドキュメント「Japan’s Way」を作成、公開した。全55ページ。



SNS上の関連コメント

関連外部サイト

名称タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。