コンサドーレと白老町が地方創生に関する包括連携協定を締結

北海道白老町と株式会社コンサドーレが、7/10に地方創生に関する包括連携協定を締結したことが発表された。

【地方創生に関する包括連携協定】

  • 目的:相互に連携することにより、それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地方創生の実現に資することを目的とする。
  • 連携事項:
    • 地域の発展やまちづくりに関すること
    • 地域・暮らしの安全安心に関すること
    • 地域福祉や健康増進に関すること
    • 子育て支援や子どもの育成、教育に関すること
    • スポーツ振興やスポーツツーリズムに関すること
    • その他、相互の課題解決と発展に関すること

SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です