柳貴博選手がアビスパ福岡へ期限付き移籍

北海道コンサドーレ札幌は、28日、柳貴博選手がアビスパ福岡へ期限付き移籍することを発表した。期間は2022年3月28日から2023年1月31日。

柳 貴博(やなぎ たかひろ):身長/体重:185cm/80kg、生年月日:1997年8月5日、出身地:東京都。サッカー歴:五本木FCーFC東京U-15深川ーFC東京U-18ーFC東京(16-18)ーモンテディオ山形(期限付き移籍)(19)ーFC東京(20)ーベガルタ仙台(期限付き移籍)(20)ー北海道コンサドーレ札幌(21-22.3)。代表歴:U-18日本代表、U-19日本代表、U-20日本代表、U-21日本代表。

発表された柳貴博選手のコメント:

「いつも応援してくれる皆様へ。この度、アビスパ福岡へ期限付き移籍する事となりました。
この1年間で多くの事を学ぶ事が出来ましたし、札幌の街並みやチームの雰囲気はとても良く凄く充実した生活を送れたと思います。
今年、北海道コンサドーレ札幌が充実した1年間を送れる様に願ってます。それに負けないように別のチームになってはしまいますが、自分自身も活躍できる様に頑張ってきます。本当にありがとうございました。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。