日本プロサッカー選手会が「3.11企画 東日本大震災復興支援 チャリティーオークション」第2弾を実施中

日本プロサッカー選手会(JPFA)が「3.11企画 東日本大震災復興支援 チャリティーオークション」第2弾を実施している。

チャリティーオークションは、ヤフオク! のサイトで2022年3月14日から開催中。3/20まで。第2弾には北海道コンサドーレ札幌の選手も出品している。

  • 檀崎 竜孔/スパイク
  • 西 大伍/スパイク

チャリティーオークションの売上は、日本プロサッカー選手会「J100年基金」を通じて、被災地に届けられることになっている。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。