Jリーグがクラブの株式上場を解禁に 

Jリーグが、各クラブの株式上場を解禁することを決定した。

2/28に開催された理事会で、規約を改定、3月より施行する。15%未満の株式の移動に関して、Jリーグへの報告義務がなくなり、自由な取引が可能となる。 


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。