3/12横浜F・マリノス戦より新席種「ピッチエリアシート」発売

3/12のJ1第4節横浜F・マリノス戦よりで新席種「ピッチエリアシート」が発売される。

試合前に、ピッチエリアに降りることができたり、赤黒ラウンジが利用できたりするプレミアムタイプのケット。
ピッチで試合を観戦できる砂かぶり席であるピッチサイドシートとは違うチケットであるので注意のこと。試合中はカテゴリー1(1~5列)での観戦となる。

【ピッチエリアシート】

  • 席種:ピッチエリアシート(試合中はカテゴリー1(1~5列)での観戦)
  • 価格(クラブコンサドーレ会員割引価格):1席 14,500円
  • 価格(一般価格):1席 15,000円
  • 販売数:限定40席
  • 特典:
    • 最先行開場~キックオフ直前まで、お好きな時間に観戦スタンドからピッチエリアに降りることができる(ピッチ(芝生)に上がることはできません)。
    • 選手が実際に使用しているロッカーやベンチの一部を展示。
    • 選手サイン入りアイテムを抽選でプレゼント。
    • 赤黒ラウンジ利用。

チケットコンサドーレにて、販売。

詳細は公式サイトで確認のこと。

関連外部サイト

「3/12横浜F・マリノス戦より新席種「ピッチエリアシート」発売」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。