竹内清弥コーチが横浜FCコーチに就任

北海道コンサドーレ札幌は、28日、竹内清弥コーチが横浜FCコーチに就任することを発表した。

竹内清弥(たけうちせいや):生年月日:1990年9月21日、出身地:北海道。サッカー歴:コンサドーレ札幌U-18ー北海道教育大学岩見沢校(ー北海道教育大学岩見沢校大学院)。指導歴:北海道教育大学岩見沢校サッカー部コーチ(2013-2015)ーコンサドーレ札幌強化部分析担当(2015)ー北海道コンサドーレ札幌コーチ(2016-2021)。

発表された竹内清弥コーチのコメント:

コンサドーレファミリーの皆様
コンサドーレ札幌U-15に入団した時から、多くの時間を共に過ごしたこのクラブは、私のHOMEであり、これからも心の片隅にあります。2015年にトップチームのスタッフとして迎え入れていただいてから、7年間このクラブのために尽力できたことを誇りに思います。そして、ファン・サポーターの皆様と培った思い出は、一生忘れる事はありません。コンサドーレ愛に満ち溢れた皆様は、Jリーグで最も素晴らしい12番目の選手です。今後は、少し離れた場所から、1人のファンとしてこのクラブを応援しています。これからもそれぞれの目標に向かって、止まることなく歩んでいきましょう。最後に、全てのコンサドーレファミリーに感謝を申し上げます。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。