2022年シーズンの新ユニフォームが発表

11/27に開催されたホーム最終戦であるJ1第37節柏レイソル戦の試合開始前、札幌ドーム内・大型ビジョンにて2022新ユニフォームデザインの発表が行われました。

ユニフォームのデザインは、北海道コンサドーレ札幌クリエイティブディレクターの相澤陽介さん。

ユニフォームサプライヤーは引きつつぎ「ミズノ」。発表されたデザインはホームのFP(フィールドプレーヤー)の1st、2nd、3rd、GK(ゴールキーパー)の1stユニフォーム。

FPの1stは、赤黒縦縞ストライプ。襟が襟有りからVネックに。2ndユニは黒。うっすら縦縞が見えるデザイン。3rdユニが白。

GKの1stは黒。2nd、3rdのデザインは追って公開となっている。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「2022年シーズンの新ユニフォームが発表」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。