唯野鶴眞選手と佐藤大起選手が2021 JFAエリートプログラムU-14トレーニングキャンプメンバーに選出

日本サッカー協会は、11日、2020 JFAエリートプログラムU-14トレーニングキャンプメンバーを発表した。北海道コンサドーレ札幌U-15から唯野鶴眞選手(GK)と佐藤大起選手(FP)が選ばれた。

10/18から10/21にかけて千葉県・東金アリーナでキャンプを行う。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です