「2021みんなのよい食JA親善大使」開催

コンサドーレは、「みんなのよい食JA親善大使」として、今季は2会場で実施することを発表した。

北海道コンサドーレ札幌オフィシャルパートナーのJAグループ北海道と共同で食と農の理解促進をはかるため、コンサドーレの選手たちが「みんなのよい食JA親善大使」となり、「よい食」とは何かを考える活動を行う。

[みんなのよい食JA親善大使2021 in JA東神楽]

  • 活動日:2021年10月2日(土)
  • 場所:東神楽町総合体育館 (東神楽町南一条西1-4-1)
  • 実施内容:
    1. 10:15~開会式 (JA東神楽 岸本組合長 開会挨拶)
    2. 10:30~サッカー教室 (東神楽サッカー少年団29名参加予定)
    3. 12:15~食育 (リモート参加の選手とお米の栽培などについて学習)

[みんなのよい食JA親善大使2021 in JAひだか東]

  • 活動日:2021年10月9日(土)
  • 場所:うらかわ優駿ビレッジアエル (浦河町西舎141番40)
  • 実施内容:
    1. 9:30~開会式 (JAひだか東 笹島組合長 開会挨拶)
    2. 9:45~サッカー教室 (浦河サッカースポーツ少年団26名参加予定)
    3. 11:30~食育 (リモート参加の選手といちご栽培などについて学習)

実施内容:

  1. 食と農業に関するクイズやレクリエーション
  2. みんなのよい食JA親善大使によるトークショー
  3. サッカー教室

関連外部サイト

「「2021みんなのよい食JA親善大使」開催」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です