コンサドーレバドミントンチームが第74回北海道バドミントン選手権大会でダブルス、シングルスともに準優勝

コンサドーレのバドミントンチームが、第74回北海道バドミントン選手権大会でダブルス、シングルスともに準優勝となった。

同大会はチーム戦ではなくて、ダブルス、シングルスの個人戦。コンサドーレのバドミントンチームもそれぞれのカテゴリーに選手が出場した。

【大会成績】

(ダブルス)
山澤直貴・本田大樹ペア:準優勝
大越泉・三浦將誓ペア:3位
近藤聡・吉原康司ペア:棄権

(シングルス)
山澤直貴:準優勝
渡辺俊和:棄権


SNS上の関連コメント

【ダブルス】

【シングルス】

関連外部サイト

「コンサドーレバドミントンチームが第74回北海道バドミントン選手権大会でダブルス、シングルスともに準優勝」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です