6/6横浜M戦のチケット販売方法を発表

北海道コンサドーレ札幌は、6/6のルヴァンカッププレーオフステージ第1戦横浜F・マリノス戦のチケット販売方法を発表した。

【対象試合】

  • ルヴァンカッププレーオフステージ第1戦 6月6日(日)横浜F・マリノス戦(札幌厚別競技場)

この試合は、緊急事態宣言適用の期間内での発売になるので、収容人数上限5,000名での試合運営へと変更とされる。

【販売スケジュール】

  • 最先行販売
    • 日時:5月25日(火)AM9:00から
    • 対象:クラブコンサドーレmoreFUNオプションお申込み会員(1名あたり6枚まで購入可)
  • 先行販売
    • 日時:5月26日(水)AM9:00から
    • 対象:クラブコンサドーレレギュラー会員、クラブコンサドーレジュニア会員様(1名あたり4枚まで購入可)
  • 一般販売
    • 日時:5月27日(木)AM9:00から
    • 対象:上記以外の方

詳細は、公式サイトを参照のこと。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

「6/6横浜M戦のチケット販売方法を発表」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です