高円宮杯U-18サッカーリーグ2021プリンスリーグ北海道が開幕

高円宮杯U-18サッカーリーグ2021プリンスリーグ北海道が4/18より開幕した。

開幕日のこの日は、出場全8チームが札幌市の東雁来(東雁来公園サッカー場とコンサドーレ札幌東雁来練習場)に集まり集中開催。開幕戦の相手は駒大苫小牧高校。前半先制を許すも2-1で折り返し、後半に入ってから突き放し、4-1で勝利。初戦を飾った。

昨シーズンは、新型コロナウイルス感染症の影響で、ホームアンドアウェイの予定を1回戦制の試合数を半分(各チーム7試合)にして開催。今季は、ホームアンドアウェイ2回戦制(各チーム14試合)で実施することが発表されている。

リーグは10/3まで開催。優勝ならびに準優勝チームは、昇格をかけたプレミアリーグプレイオフに出場できる。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「高円宮杯U-18サッカーリーグ2021プリンスリーグ北海道が開幕」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です