入国が遅れていたガブリエル選手が来日

北海道コンサドーレ札幌のガブリエル選手が、ようやく来日。無事日本の空港に到着したようです。

2021年シーズンから北海道コンサドーレ札幌でプレーすることになっていたが、新型コロナウイルス感染症の影響で来日を果たすことができず、合流が遅れていた。

ガブリエル選手は、このあと、JリーグがJヴィレッジに設置した専用の隔離施設「Jリーグバブル」にて、14日間ほどの経過観察期間が終了後、チームに合流することになる。Jリーグバブルではグラウンドを用いての個人トレーニングも行える。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「入国が遅れていたガブリエル選手が来日」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です