カーリングの阿部晋也選手の病気療養は大病だったことが明らかに

北海道コンサドーレ札幌カーリングチームの阿部晋也選手は、昨年、潰瘍性大腸炎の治療のために一時入院が発表されていましたが、大腸を全摘するほどの大病だったことが明らかになりました。

阿部晋也選手のInstagramアカウントで、ご自身が語っておられます。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です