2021シーズンのホームゲームチケットの価格が発表、席種名が変更に

コンサドーレは、2021シーズンのホームゲームチケットの価格を発表した。席種名が、従来の名称から変更になった。これまでの名称は、2017年シーズンから使われていたもの。

なお、今季は新型コロナウイルス感染症の影響で、全席指定席となっているので要注意。

【新名称(旧名称)】

  • カテゴリー1(劇場シート):4700円
  • カテゴリー1アッパー(オープンスペースシート):3900円
  • カテゴリー2(サポーターシートコーナー):3400円
  • カテゴリー3(赤黒センターシート):3200円
  • カテゴリー3小中(赤黒センターシート小中):1600円
  • カテゴリー4(サポーターゾーンバック):2800円
  • カテゴリー4小中(サポーターゾーンバック小中):500円
  • カテゴリー5ホームゴール裏(コンサドーレゴール裏):2300円
  • カテゴリー5ホームゴール裏小中(コンサドーレゴール裏小中):500円
  • カテゴリー5(コンサドーレゴール裏):2300円
  • カテゴリー5小中(コンサドーレゴール裏小中):500円
  • アウェイゾーン(アウェイゾーン):2300円
  • アウェイゾーン小中(アウェイゾーン小中):500円

一部エリアでは、エリア自体のカバー範囲が変更となっている。

詳細は公式サイトで確認の事。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です