月刊「財界さっぽろ」2021年2月号でコンサドーレ特集

1/15発売の月刊「財界さっぽろ」2021年2月号で、コンサドーレの特集が組まれている。

今号は、雪のため発売に遅れが出ている模様です。

  • 発行:株式会社「財界さっぽろ」
  • 定価:790円(税込)

「財界さっぽろ」は経済誌であるが、時々コンサドーレの特集をしてくれる。今号の内容は、以下の通り。

【特集】北海道コンサドーレ札幌 災禍の前進(全16ページ)

  • ホーム最終戦グラビア
  • 〈インタビュー〉路線継続なら2年で10数億円が必要 野々村芳和社長の“覚悟”
  • 赤黒の“レジェンド”砂川誠のコンサの深層【特別版】 ユース出身 西大伍(浦和レッズ)が語る 現役生活、コンサ帰還の可能性
  • “クラブ愛”で売り上げ倍増! オフィシャルパートナー「リージョナルマーケティング」が証明 サポーターの経済効果
  • コロナ禍の挑戦で得た新戦術の手応え、若手の成長 文=青木一平(スポーツライター)
  • データが語る コンサ“中位安定”の理由


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です