サッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナさんが逝去 -コンサドーレとのつながり-

サッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナさんが11/25に逝去されました。享年60歳。

世界中のサッカー界が急な訃報に反応しています。

Jリーグでプレーしたことはありませんが、コンサドーレとは何かしらのご縁がありました。


ウーゴ・マラドーナ選手(1997-1998:コンサドーレ札幌)は、ディエゴ・マラドーナさんの弟さんでした。


小野伸二選手(2014-2019:コンサドーレ札幌/北海道コンサドーレ札幌)の憧れはマラドーナ選手でした。小野選手が札幌に在籍していた時の昔のインタビュー記事。


ジェイ・ボスロイド選手(2017- :北海道コンサドーレ札幌)は、マラドーナさんにお会いしたことがあるそうです。


チャナティップ選手(2017- :北海道コンサドーレ札幌)のお父さんは、マラドーナ選手の大ファンだったそうです。

「サッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナさんが逝去 -コンサドーレとのつながり-」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です