北海道リラ・コンサドーレが第28回北海道U-15女子サッカー選手権大会で準優勝、全国大会へ

北海道リラ・コンサドーレが第28回北海道U-15女子サッカー選手権大会で準優勝し、全国大会への切符を掴んだ。

全道から16チームが参加してトーナメント形式で行われた。初戦、小樽Corsa`rio・東白石あかつきFC 合同チームに勝利すると、ROCCAFORTE TOKACHI U-15、クラブフィールズ・リンダを順調に下し、決勝戦へ。

決勝戦の相手は、反対のブロックを勝ち上がってきた十勝FSリトルガールズ U-15。試合は接戦となるも、1-2で破れ、大会準優勝となった。

この大会は、JFA第25回全日本U-15女子サッカー選手権大会北海道大会を兼ねているので、優勝した十勝FSリトルガールズ U-15と、準優勝の北海道リラ・コンサドーレの2チームが、北海道代表として全日本U-15女子サッカー選手権大会に出場する。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「北海道リラ・コンサドーレが第28回北海道U-15女子サッカー選手権大会で準優勝、全国大会へ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です