2020年Jリーグの開催方式が変更

Jリーグは、新型コロナウイルス感染症の影響で中断している2020年Jリーグの開催方式を変更することを発表した。

【変更内容】

開催期間
・2020明治安田生命J1リーグ:2月21日(金)~12月19日(土)
・2020明治安田生命J2リーグ:2月23日(日)~12月20日(日)
・2020明治安田生命J3リーグ:6月27日(土)・28日(日)~12月20日(日)

対戦ルール
・感染予防の観点から近隣クラブとの対戦を優先的に実施する

選手交代枠
・選手交代枠を5名に拡大する
・交代回数はハーフタイムを除き3回までとする

FIFAが発表した期間限定で交代枠を増やすルールは、Jリーグも採用する。

現在、J1リーグは7/4から再開することになっており、再開・開幕後の試合日程、対戦カードなどについては、6/15に発表される予定。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です