ミハイロペトロヴィッチ氏が北海道コンサドーレ札幌の監督に就任

コンサドーレは、10日、ミハイロペトロヴィッチ氏が北海道コンサドーレ札幌の監督に就任することを発表した。

ミハイロ ペトロヴィッチ(Mihailo PETROVIC):生年月日:1957年10月18日、出身地:ロズニツァ(旧ユーゴスラビア 現セルビア)、国籍:オーストリア、選手歴:FKラド・ベオグラード(ユーゴスラビア)ーレッドスター・ベオグラード(ユーゴスラビア)ーローター・シュテルム・ベオグラード(ユーゴスラビア)ーオリンピア・ライバッハ(ユーゴスラビア)ーディナモ・サグレブ(ユーゴスラビア)ーSKシュトルム・グラーツ(オーストリア)。
指導歴:SVペラウ(オーストリア)監督(1993年~1994年)ーシュトルム・グラーツ アマチュア(オーストリア)監督(1994年~1998年)ーNK プリモアージェ(スロベニア)監督(1998年~1999年)ーNK ドモザーレ(スロベニア)監督(1999年~2000年)ーNK プリモアージェ(スロベニア)監督(2000年~2001年)ーオリンピア・ライバッハ(スロベニア)アシスタントコーチ(2001年~2002年)ーNK ムラ(スロベニア)(2002年~2003年)ーシュトルム・グラーツ(オーストリア)監督(2003年9月~2006年5月)ーサンフレッチェ広島 監督(2006年6月~2011年)ー浦和レッズ 監督(2011年~2017年7月)。

発表されたミハイロペトロヴィッチ氏のコメント:

「こんにちは、ミハイロ ペトロヴィッチです!北海道コンサドーレ札幌の監督に就任できた事を非常に嬉しく、そして光栄に思っています。私はこのクラブがまだ見たことのない世界を皆さんと共に実現していきたいと思っています。選手、スタッフ、監督が共に一丸となって、これまで見ることのなかった、クラブの新しい歴史を一つずつ刻んでいける様に、日々全力で努力していきたいと思っています。その為には、サポーターである皆さんの力も不可欠です!良い時も悪い時も、共に皆さんと分かち合いながら、日々前進していければと思います。サポーターの皆様のご支援、心より宜しくお願い申し上げます!」

関連外部サイト

「ミハイロペトロヴィッチ氏が北海道コンサドーレ札幌の監督に就任」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です