eJ.LEAGUE eFootball 2022シーズンへの出場権を賭けた「CRE cup vol.3 eJ.LEAGUE代表決定戦」の動画が公開

eJ.LEAGUE eFootball 2022シーズンへの出場権を賭けて、北海道コンサドーレ札幌からの代表選手を決める「CRE cup vol.3 eJ.LEAGUE代表決定戦」が、10/23に札幌市内e-REVOにて開催されました。その模様は、YouTubeで配信されました。

大会は、eFootball 2023を使用して行われ、3つのカテゴリー(Playstation部門(全年齢)/モバイル部門(全年齢)/モバイル部門(U18))で行われる。それぞれの勝者が、11/5から行われるるeJ.LEAGUE本選(チャンピオンシップ参入プレーオフ)に駒を進めることができる。

Playstation部門(全年齢)の決定戦は、ject選手とjayjay04選手の対戦となり、1勝1分けでject選手が優勝しました。
モバイル部門(全年齢)は、magira選手とken1117選手の対戦となり、1勝1敗となったたものの、合計スコア3-1でken1117選手が優勝しました。
モバイル部門(U18)は、対戦相手が辞退したため、Tomi選手の不戦勝となりました。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「eJ.LEAGUE eFootball 2022シーズンへの出場権を賭けた「CRE cup vol.3 eJ.LEAGUE代表決定戦」の動画が公開」への2件のフィードバック

  1. 11/6に開催される参入プレーオフには、オンライン予選Round 1の総ゴール数で11~40位の30クラブによる大会となります。

    1位〜10位のクラブは、参入プレーオフを免除され、11/19、11/20に開催される決勝大会(本大会)に出場できます。

    北海道コンサドーレ札幌のeJ.LEAGUEチームは、10位以内に入ったようで、11/6に開催される参入プレーオフは免除。決勝大会に進むことが決まりました。

    eJ.LEAGUE eFootball 2022シーズン(公式サイト)
    https://e-football.konami.net/ejleague/2022/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です