第77回国民体育大会バドミントン競技北海道予選会で北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームがダブルスで優勝、シングルスで準優勝

5/6〜5/8にかけて、第77回国民体育大会バドミントン競技北海道予選会が、帯広市の四つ葉アリーナ十勝で開催された。

北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームは、成年男子ダブルスで、大越泉選手・三浦將誓選手のペアが優勝。成年男子シングルスの部で、辻選手が準優勝となった。

この大会は、チーム戦ではなく個人戦。ダブルスに4ペア、シングルスに5選手が出場した。その他の成績は、以下の通り。

【成年男子ダブルス】

・優勝:大越泉・三浦將誓 ペア
・3位:吉原康司・渡辺俊和 ペア
・3回戦敗退:辻凌也・齊藤大樹 ペア
・2回戦敗退(棄権):山澤直貴・本田大樹 ペア

【成年男子シングルス】

・準優勝:辻凌也
・4位:山澤直貴(3位決定戦棄権)
・準々決勝敗退:渡辺俊和
・2回戦敗退:吉原康司、齊藤大樹

この大会は、国体のバドミントン競技の選手選考会を兼ねているので、後日、選抜選手が発表される。


SNS上の関連コメント

【ダブルス】


【シングルス】

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。