北海道コンサドーレ東川U-12、釧路U-12、室蘭U-12が2022年度全道少年(U-12)8人制サッカー大会に出場

4/9から4/10の二日間にわたって苫小牧市緑ヶ丘公園でが2022年度全道少年(U-12)8人制サッカー大会開催された。この大会は、第19回 JA全農杯全国小学生選抜サッカー北海道予選を兼ねている。

大会には、全道の地区予選を勝ち抜いた16チームが出場。北海道コンサドーレからは東川U-12、釧路U-12、室蘭U-12が出場した。

北海道コンサドーレ東川U-12は、1回戦でAVENDAFCと対戦。これをPK戦の末勝ち抜くと、準々決勝でDOHTOJrと対戦したが、0-2で敗れた。

北海道コンサドーレ釧路U-12は、1回戦でSSS札幌サッカースクールと対戦したが、0-4で敗れた。

北海道コンサドーレ室蘭U-12、1回戦でベアフット北海道と対戦したが、2-3で敗れた。

残念ながらコンサドーレのU-12は、全国大会には進めなかった。優勝チームは、SSS札幌サッカースクール。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。