浦和レッズの西大伍選手が完全移籍加入

北海道コンサドーレ札幌は、浦和レッズの西大伍選手(MF)が完全移籍加入することを発表した。背番号は20。

西大伍選手は、コンサドーレのアカデミー出身。2006〜2009年にコンサドーレ札幌でプレー。

西大伍(にしだいご)、生年月日:1987年8月28日、身長/体重:178cm/74kg、出身地:北海道札幌市。経歴:コンサドーレ札幌ユースU-15ーコンサドーレ札幌ユースU-18ーコンサドーレ札幌(2006-2009)ーアルビレックス新潟(2010)(期限付き移籍)ー鹿島アントラーズ(2011-2018)ーヴィッセル神戸(2019-2020)ー浦和レッズ(2021)

発表された西大伍選手のコメント:

「このクラブでプレーする機会をいただきとても嬉しく思うと同時にモチベーション高くなっております。
新しいチームメイトに慣れて早くチーム戦術に適応出来るように一生懸命頑張ります。
そしてチームがタイトル争い出来るように最善を尽くし、ファンに喜びを与えたいと思っています!
よろしくお願いします。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「浦和レッズの西大伍選手が完全移籍加入」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。