小柏剛選手が日本代表として出場予定だった1/21のキリンチャレンジカップ2022が中止に

1/21に埼玉スタジアム2002で開催予定だったキリンチャレンジカップ2022 対ウズベキスタン代表戦が中止になったことが、日本サッカー協会から発表された。新型コロナウイルス感染症の影響で、ウズベキスタン代表の入国が日本政府より認められなかったため。

この試合に出場する日本代表には、北海道コンサドーレ札幌から小柏剛選手が選出されていた。

なお、1/17から行われるキャンプは予定通り行われる。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「小柏剛選手が日本代表として出場予定だった1/21のキリンチャレンジカップ2022が中止に」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。