ルーカスフェルナンデス選手が負傷

コンサドーレは、北海道コンサドーレ札幌のルーカスフェルナンデス選手が、10/16に開催されたJ1第32節横浜F・マリノス戦で負傷したことを発表した。

右眼窩底骨折と診断された。

10/20に札幌市内の病院で手術をおこなった。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です