札幌青年会議所の「SMILE by WATER 2021 in SAPPORO」の取り組みに北海道コンサドーレ札幌が協力

札幌青年会議所が実施している「SMILE by WATER 2021 in SAPPORO」の取り組みに、北海道コンサドーレ札幌が協力することが発表された。

株式会社コンサドーレと一般社団法人札幌青年会議所は2019年にパートナー協定を締結している。

「SMILE by WATER」は、全世界を対象に「清潔な水と、清潔な衛生環境」を届けることで世界中の人々に笑顔を届けることを目的とした、日本青年会議所が行ってきた国際支援活動のこと。「SMILE by WATER 2021 in SAPPORO」では、札幌青年会議所が主体となって、『カンボジア国内での手洗い場建設及び啓発活動』、『札幌市内での児童及び青少年に向けた啓発活動』の大きく分けて2つの事業を実施する。

これらの活動に、コンサドーレは、ホームゲームでの来場者連動企画を実施。「当日来場者連動企画」と題して、来場人数のかずに応じた寄付を行う。また、札幌市内の小学生に向けた啓発授業の動画教材へドーレくんの出演等を予定している。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「札幌青年会議所の「SMILE by WATER 2021 in SAPPORO」の取り組みに北海道コンサドーレ札幌が協力」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です