7/4徳島戦、7/30G大阪戦のチケットでダイナミックプライシングを実施

北海道コンサドーレ札幌は、7/4徳島戦、7/30G大阪戦のホームゲームチケットで、ダイナミックプライシングを実施することを発表した。

ダイナミックプライシングは、価格変動制のシステム。需要供給の兼ね合いでチケットの価格が随時変動する。

【対象試合】

  • 2021明治安田生命J1リーグ第21節 7月4日(日)徳島ヴォルティス戦(札幌厚別公園競技場)
  • 2021明治安田生命J1リーグ第4節 7月30日(金)ガンバ大阪戦(札幌厚別公園競技場)

チケット販売は、チケットコンサドーレ(Jリーグチケット)、チケットぴあ(WEBのみ)、ローソンチケット(WEBのみ)、e-spo(丸井今井札幌本店一条館9階)などにて。チケット販売日や方法に関する詳細は、公式サイトを参照のこと。

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「7/4徳島戦、7/30G大阪戦のチケットでダイナミックプライシングを実施」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です