アンデルソン・ロペス選手のJ1リーグ連続ゴールは5試合でストップ、クラブ記録更新ならず

アンデルソン・ロペス選手のJ1リーグ連続ゴールは5試合でストップ、クラブの記録更新はならなかった。

この日、札幌厚別競技場で行われた2021J1リーグ第11節ベガルタ仙台戦にJ1リーグ戦連続ゴールのクラブ記録更新がかかっていたが、アンデルソン・ロペス選手は残念ながら無得点。

バルデス選手がもつ5試合のクラブの記録更新ならず、タイ記録となった。

【アンデルソン・ロペス選手のJ1リーグ通算連続ゴール記録:5試合】

・2021年J1第6節 ヴィッセル神戸戦 3得点
・2021年J1第7節 アビスパ福岡戦 1得点
・2021年J1第8節 FC東京戦 1得点
・2021年J1第9節 鹿島アントラーズ戦 1得点
・2021年J1第10節 横浜F・マリノス戦 1得点

これまでの記録は、1998年にバルデス選手が記録したJリーグ戦5試合連続得点。

【バルデス選手のJリーグ(J1)通算連続ゴール記録:5試合】

・1998年Jリーグ1stステージ第11節 ヴィッセル神戸戦 1得点
・1998年Jリーグ1stステージ第12節 ジェフユナイテッド市原戦 3得点
・1998年Jリーグ1stステージ第13節 横浜フリューゲルス戦 1得点
・1998年Jリーグ1stステージ第14節 セレッソ大阪戦 2得点
・1998年Jリーグ1stステージ第15節 サンフレッチェ広島戦 1得点

ちなみに、J2を含めると、エメルソン選手が、2000年J2リーグで、2度5試合連続ゴール(9節〜13節、21節〜24節(6節含))を記録している。
また、クラブ最高は、1997年JFLで記録したバルデス選手の6試合連続ゴール(12節〜17節)。

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です