コンサドーレバドミントンチームが第71回北海道実業団選手権大会で優勝

コンサドーレのバドミントンチームが出場する第71回北海道実業団選手権大会が、4/17から4/18に北ガスアリーナ札幌46(札幌市中央体育館)で開催された。

今大会男子1部は、ダブルス2ゲーム、シングルス3ゲームの計5ゲームの勝ち数で勝者を決める団体戦(決勝トーナメントからは3勝先取したほうが勝ち)。

男子の部1部に出場したコンサドーレは、Bブロックリーグで札幌市役所(5-0)、SMASH SPIRIT(5-0)と連勝。リーグ1位で4チームによる決勝トーナメントに進出。

決勝トーナメント初戦は空知ガス。これを3-0で勝利し、決勝へ。決勝の相手はJR北海道。対戦は接戦となりながらも3-2で勝利。大会初優勝を決めた。

コンサドーレバドミントンチームは、全国大会である第71回全日本実業団選手権大会へ進む。大会は6/23から愛知県で行われる。


SNS上の関連コメント


【Bブロックリーグ】


【準決勝】


【決勝】
第71回北海道実業団バドミントン選手権大会(ライブ配信動画 By TVh)

「コンサドーレバドミントンチームが第71回北海道実業団選手権大会で優勝」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です