よつ葉乳業が「トップチーム」と「しまふく寮」へ牛乳・乳製品1年分を差し入れ

北海道コンサドーレ札幌のクラブパートナーであるよつ葉乳業から、2021年シーズン分の牛乳・乳製品1年分が「トップチーム」と「しまふく寮」にプレゼントされた。

例年ならば、公式戦試合前にピッチにて贈呈式を行われているが、今年は新型コロナウイルスの影響により実施されず。


【トップチームへの差し入れ:1年分】

  • 特選よつ葉牛乳200mlパック:3000本
  • よつ葉北海道十勝軽やかしぼり200mlパック:3000本
  • よつ葉北海道のむヨーグルト+ミルクプロテイン:500本

発表された宮澤裕樹主将コメント:

「毎年、乳製品のご提供ありがとうございます。ミルクパワーで免疫力を高め、コロナやケガに負けない体づくりをしてチーム一丸となり勝利を目指します。」

発表された畑山昭典 よつ葉乳業株式会社取締役執行役員 管理統括部長からのトップチームへのメッセージ:

「今シーズンも、北海道の酪農家の会社、よつ葉乳業の牛乳・ヨーグルトを贈呈させて頂きます。
牛乳には血液量を増やし、疲労回復、筋肉回復を助けるという一面がありますので、試合、練習のリカバリーには適していると自負しております。
今シーズンもミルクパワーで、J1の厳しい戦いを勝ち抜いて、道産子に元気と希望を与えて下さるようお願いいたします。
よつ葉乳業は、これからも北海道コンサドーレ札幌と、その将来を担う若手選手を応援いたします。


【しまふく寮への差し入れ:1年分】

  • 特選よつ葉牛乳
  • よつ葉北海道十勝プレーンヨーグルト生乳100しっかりなめらか、よつ葉北海道のむヨーグルト+ミルクプロテイン、よつ葉北海道濃厚ヨーグルト
  • よつ葉バター
  • よつ葉北海道十勝100 3種のチーズ

発表された畑山昭典 よつ葉乳業株式会社取締役執行役員 管理統括部長からのしまふく寮へのメッセージ:

「2011年(平成23年)からコンサドーレ札幌の将来を担う若手選手が生活する「しまふく寮」に、北海道の酪農家が丹精こめて生産した生乳(せいにゅう)を原料とした牛乳、ヨーグルト、バター、チーズなど牛乳・乳製品1年分を贈呈しています。今回で11年目になります。
今シーズンも、コロナウイルスの影響で先が見通せない状況ですが、体調管理と万全な準備を行い、試合に臨んでください。
みんなが愛してやまないサッカーが、早く日常に戻ってくることを心から願っています。
よつ葉乳業は、これからも食と健康を通してサポーターの皆様と共に熱い声援を送ります。」

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です