北海道コンサドーレ札幌2021年オフィシャルトップパートナーが決定

コンサドーレは、2021年シーズンのオフィシャルトップパートナーを発表した。

【北海道コンサドーレ札幌 2021年オフィシャルトップパートナー各社】

  • 石屋製菓株式会社
  • あいプラングループ
  • ダイアモンドヘッド株式会社
  • ミズノ株式会社
  • サッポロビール株式会社

発表されたコメント:
石屋製菓株式会社 石水創 代表取締役社長

『昨年、世界は未曽有の災禍に見舞われ「今までの生活」から「新しい生活」に変化していきました。それでも選手・クラブスタッフ、サポーター、パートナーのみなさまが一体となりシーズンを戦い抜けたことは、コンサドーレに関わるすべての人にとって貴重な1年になったと改めて実感しております。
2021シーズンもそんな最高の仲間たちと戦えることは本当に幸せです。
どのような状況になろうとも、オールコンサドーレで最後まで歩みを止めることなく戦い抜いていきましょう!ISHIYAはこれからどんな時もコンサドーレを応援し続けます!』

あいプラングループ 新道喜信 代表取締役

『昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で世界中が大変な状況になりました。弊社を取り巻く環境も大きく変わりましたが、変わらない「LOVE&THANKS」の心で2021年もサポートいたします。
これからもまだ我慢が必要となりますが、それぞれの応援スタイルを続けていき、またいつか札幌ドームを満員にする時まで、選手及びクラブスタッフの皆様、サポーターの皆様が健康でありますよう、お祈りいたします。』

ダイアモンドヘッド株式会 柴田幸一朗 代表取締役

『ダイアモンドヘッドは、北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーとして、2021年シーズンも、引き続き全力でサポートしてまいります。
昨シーズン同様、厳しい社会情勢が続くと思われますが、皆様と共に熱い声援を送り続けます!』

ミズノ株式会社 水野明人 代表取締役社長

『この度、北海道コンサドーレ札幌様とパートナーシップの契約を結ばせていただきまして、大変光栄に思います。
ミズノは1906年の創業以来、アスリートはもちろん、スポーツを愛するたくさんの方たちと共に挑戦を続けてきましたが、北海道コンサドーレ札幌様の飽くなきチャレンジングスピリットと、それを支える皆さんの熱い気持ちに、強く通じ合うものを感じました。
クラブ、選手、そして何よりサポーターの皆さんの赤黒縦縞に込めた思いを受け止めて、
ともに力強く前に進んでいきたいと思います。』

サッポロビール株式会社 小野寺哲也 上席執行役員北海道本社代表

『昨年は今までに経験したことの無い厳しい1年でしたが、サポーターの皆様のお力添えのおかげで、サッポロクラシック<缶>11年連続売上アップを達成することができました。本当にありがとうございます!これからも「ふるさと北海道のために、何ができるだろう?」をスローガンに、サッポログループ一丸となり、サポーターの皆様と共に北海道コンサドーレ札幌、そしてふるさと北海道を熱く、熱く応援して参ります。2021年、道民の心を照らす素晴らしいシーズンにして、サッポロクラシックで乾杯しましょう!!』

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です