北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームの三枝力起選手が退団

コンサドーレバドミントンチームの三枝力起選手が、退団したことが発表された。

・三枝力起(みえだりき):生年月日:1995年1月17日、出身地:岩見沢市。

発表された三枝力起選手のコメント:

「いつも北海道コンサドーレ札幌、及びバドミントンチームへの多大なるご理解・ご声援を、ありがとうございます。
この度、北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームを退団することになりました。
僕自身、社会人になって実業団選手としてプレーしていきたいという夢を叶えさせてくださり、とても感謝しています。
そして、発足初年度から沢山の大会で応援してくれた、サポーターの皆さん・チームを支えてくださったパートナー企業の方々、ありがとうございました。
沢山の方々に応援していただき、コンサドーレというクラブの偉大さを、直接感じることが出来ました。
チーム発足から約3年半という期間、「コンサドーレ」という素晴らしいクラブでプレー出来たことを誇りに思っていますし、すごく幸せな期間でした。
北海道コンサドーレ札幌に関わる全ての方へ感謝しています。
今後の活動は、まだ決まっていませんがどういう形であれ、バドミントンは続けていければ良いと思っています。
これからも、北海道コンサドーレ札幌はもちろん、バドミントンチームへのご支援・ご声援をよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。」


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です