北海道コンサドーレ札幌カーリングチームが稚内市みどりスポーツパークオープン記念 ~2020特別企画エキシビジョンマッチ~で優勝

北海道コンサドーレ札幌カーリングチームが稚内市みどりスポーツパークオープン記念 ~2020特別企画エキシビジョンマッチ~で優勝しました。

11/6より、稚内市のみどりスポーツパークで開催されていた020特別企画エキシビジョンマッチ男子の部には4チームが参加。まず、総当たりの予選リーグを行い、上位2チームによる決勝戦を実施。

予選リーグは、北海道コンサドーレ札幌、TM軽井沢、SC軽井沢クラブの3チームが、2勝1敗で並んだので、LSD(ラストストーンドロー)により順位決め。TM軽井沢(1位)、北海道コンサドーレ札幌(2位)が決勝戦に進むことになりました。

決勝戦はコンサドーレがTM軽井沢をリードすると、そのまま手堅く試合をすすめ、逃げ切り。4-3で勝利を決め、優勝となりました。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「北海道コンサドーレ札幌カーリングチームが稚内市みどりスポーツパークオープン記念 ~2020特別企画エキシビジョンマッチ~で優勝」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です