10/3仙台戦よりホームスタジアム入場制限を30%上限に緩和

新型コロナウイルス感染症の影響をうけ、ホームスタジアムの入場者数が制限されているが、北海道コンサドーレ札幌は、10/3仙台戦よりホームスタジアム入場制限を30%上限に緩和する。

従来は、5000人以下に制限されていたが、政府より発表されたイベント開催における入場者数制限の段階的緩和の方針に基づき、またJリーグの規制緩和方針に基づき、10/3のJ1第20節ベガルタ仙台戦よりホームスタジアム入場制限を30%上限に緩和する。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です