荒野拓馬選手がJ1リーグ通算100試合を達成

この日、ヤンマースタジアム長居で行われた2020J1リーグ第15節セレッソ大阪戦で、北海道コンサドーレ札幌の荒野拓馬選手が、J1リーグ戦通算100試合を達成した。

荒野拓馬選手は、2010年札幌の選手としてJ2リーグでリーグ戦デビュー。2012年札幌J1(3試合)、2017年札幌J1(27試合)、2018年札幌J1(26試合)、2019年札幌J1(30試合)と、今シーズン開幕前の段階で86試合に出場。今シーズンはここまでのリーグ戦13試合、出場を重ねてきた。

コンサデコンサ内関連記事

「荒野拓馬選手がJ1リーグ通算100試合を達成」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です