高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2020の中止が決定

日本サッカー協会は、新型コロナウイルス感染症の影響のため、高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2020を中止することを発表した。

これにともない、シーズン終了後に行われる東西リーグの優勝チームが日本一を懸けて対戦する「高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2020ファイナル」と、プレミアリーグ昇格を決める「高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2020プレーオフ」も中止になることが発表された。

このプレミアリーグ中止に伴い、プレミアリーグの20チームが高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2020(各9地域開催:88チーム)に加わる2020年度限定の新たな合同リーグが創設されることになっている。

プレミアリーグ所属チームがない北海道・北信越・四国においては、従来の「高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2020」を開催する。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です